ローヤルゼリーイメージ

ローヤルゼリーでストレス撃退

ストレス社会とも呼ばれる現代に生きる私たちは、日々多くのストレスにさらされて生きています。
ストレスの原因は人それぞれ、千差万別ですが、「ストレスは万病」のもととよく言われるように、過度なストレスが続くと体にさまざまな悪影響が出てきます。
ストレスはよく精神的なものだと思われがちですが、実際に肉体的にダメージを受けているのです。
強いストレスを受け続けていると、血管が収縮して血行が悪くなります。
血行が悪くなると肩こりや冷えなどの症状があらわれ、胃や肝臓などの働きが低下して、さまざまな病気をひきおこすもととなってしまいます。
まら、ストレスは精神的にも大きなダメージを与えることが多く、現代病と呼ばれる「うつ」のきっかけにもなります。
ローヤルゼリーには、現代人のかかえるストレス障害を改善する働きがあると言われています。
その働きを担う成分が、ローヤルゼリーに含まれている特徴的な成分であるアセチルコリンという成分です。
ローヤルゼリーに含まれるアセチルコリンには、神経伝達物質が含まれていることがわかっています。
アセチルコリンは、動神経や副交感神経で脳からの刺激を伝達する役割を担っており、脳細胞の活性化やストレス緩和作用が期待されています。
また、アセチルコリンには、ストレスによって乱れた自律神経のバランスを正常に整える作用があり、ストレスのもとを軽減すると同時に、ストレスによる影響を改善するという一石二鳥の効果を得ることができる、大変有効な成分なのです。
また、ローヤルゼリーには、アセチルコリンのほかに、ストレスを予防するビタミンやミネラルが大変豊富に含まれています。
中でも、神経過敏や不眠、イライラに効果的なビタミンB群の含有量は非常に多く、ストレスの発生を抑制する働きが大いに期待できます。
また、ミネラルについても、精神を安定させるカルシウムや神経を正常に保つ鉄分、不足するとうつ状態や情緒不安定を引き起こす亜鉛などもバランスよく含まれており、これらを一度に摂取することができるローヤルゼリーは、ストレス軽減に大変効果的な健康食品であると注目されています。

Copyright(C) 2011 ろーやるぜりー.com All Rights Reserved.